他のDVDとの違い

星の数ほどあるマタニティDVDや雑誌

星の数ほどあるマタニティDVDや雑誌。。。

どれを選べばいいの??と迷ってしまう方も大勢いるのではないでしょうか?

そんな中、このマタニティDVDは大きな特徴と他社とは違う決定的な「違い」があります。

違い1:日本人向けのプログラムを収録
日本人向けのプログラムを収録

最近では安価で海外のマタニティヨガDVDや雑誌の付録で無料DVDも見かけます。

しかしその多くは「ポーズを動画で解説しただけ」であったり、「20分程度のお試し程度」のものが大半。お試しは良いのですが、実践にはやはり無理があります。

「ママとベビーのしあわせマタニティヨガ」は、"日本人が教える、日本人向けのマタニティヨガプログラム"にこだわりました。

日本人の体力や特性を考慮し、妊娠期の運動不足解消や体力づくりに役立ち、楽しく続けられるDVDです。

また監修はスタジオを開設して指導を始めて5年以上の経験を持つ「三浦まきこ先生」に依頼いたしました。

三浦先生自身が35歳を超えてからの自宅出産も経験しており、「出産」に関しての知識や経験も豊富なところも人気の理由です。

違い2:妊娠中はもちろん、「産後のケア」まで完全フォロー
妊娠中はもちろん、「産後のケア」まで完全フォロー

出産はゴールではありません。産後にも様々な悩みが必ずやってきます。

妊娠中のエクササイズはさまざまなマタニティヨガDVDに収録されていますが、産後期のケアまでフォローしているものはほとんどありません。

このDVDでは安定期から産後1ヶ月まで、長く楽しんでいただけます。

出産後からも役立つ内容やポーズも満載ですので、1枚で長期間「じっくり」楽しみながら心も体も向上できるプログラムとなっています。

違い3:無理なく続けられる。しかも「飽き」がこない工夫
無理なく続けられる。しかも「飽き」がこない工夫

DVDの欠点は、"内容が変わらない"こと。

「ママとベビーのしあわせマタニティヨガ」は、繰り返し練習しても飽きない内容になっています。

流れをすっかり覚えたら、呼吸を丁寧にして、ひとつひとつの動きを意識しながら動いてみましょう。

違い4:ヨガを引き立て、精神統一にも役立つヒーリングミュージックを利用
「ママとベビーのしあわせマタニティヨガ」

「ママとベビーのしあわせマタニティヨガ」はBGMも重要なプログラムと考え、ヒーリングミュージックで有名なアラン・ルービック氏に音楽監修を依頼しました。

良い音楽は「お腹の赤ちゃん」にも良い影響を与えます。

胎教とヨガを同時に楽しめるというメリットがあります。

プログラム内容に合わせたBGMに身を委ねて、心地よくヨガタイムを楽しんでください。

「ママとベビーのしあわせマタニティヨガ」について詳しくはこちら
『ママとベビーのしあわせマタニティヨガ DVD』詳しくはこちら