妊娠7カ月からの胎教ガイド

胎教が赤ちゃんにいいワケ

胎教が赤ちゃんにいいワケ

胎教を行うことで、お母さんの心はリラックスでき、安定した気持ちで出産に挑めます。

また、気持ちの余裕が生まれ、まだ見ぬわが子への愛情も芽生えていきます。では、生まれてくる赤ちゃんにとっては、どのようなメリットがあるのでしょう。

胎教は、あなたのお子さんにこんなメリットを与えてくれます。

お子さんにとっての胎教メリット

夜泣きが極端に少ないです!
夜泣きが極端に少ないです!

世話する人(お母さんなど)から可愛がられやすいです。

物覚えが早い。言葉を早く覚えます!
物覚えが早い。言葉を早く覚えます!

勉強を苦痛に感じないため、学習にも積極的になります。

夜はぐっすり休み、昼間は活発に活動できます!
夜はぐっすり休み、昼間は活発に活動できます!

体の成長、発達がスムーズに運びます。

言葉を早く覚える。物覚えが早いです!
言葉を早く覚える。物覚えが早いです!

親子(または他人)とのコミュニケーションがスムーズに運べます。

不安感が少なく、安定感が保てます!
不安感が少なく、安定感が保てます!

毎日が楽しく、ハッピーな気持ちで過ごせます。

いかがですか?

胎教は、このように、母親側だけでなく、お子さんにも大きなメリットを与えてくれます。

胎教の効果で一番に注目したいのは、『親子間のきずなが深まること』です。お腹にいるときからお母さんと胎児とのコミュニケーションが築けているので、赤ちゃんが生まれたあとのコミュニケーションも比較的うまくいきやすい!!

赤ちゃんはお腹にいるときから、いろいろなことを学んでいます。
そして、いろいろなことを感じ取っています。もちろん、お母さんからの愛情もですよ。

『ママとベビーのしあわせマタニティヨガ DVD』詳しくはこちら